• 太宰府市で家庭教師を探すなら「デスクスタイル」

    赤ちゃんのころは「とにかく元気で無事に育ってくれれば・・・」と思ったものですが、小学生・中学生と年齢を重ねるにつれ、「とにかく元気で」とばかりも言ってられなくなります。勉強ができなくても、楽しく学校に通っていればそれでいいのですが、往々にして勉強ができない子はそれがコンプレックスとなって、学校生活でも何かと影を落とすようになります。とくに中二・中三となり義務教育が終わることになると、成績と進路を考えないわけにはいかなくなりますから、その時「どうせ自分は勉強ができないからこんなところだろう」「自分はバカだからここくらいしか行けない」などのマイナス思考で進路を決めてほしくないですよね。

    成績は「正しい学習法」「適切な時間(勉強量・習慣)」「やる気」があれば、必ず伸びます。
    大宰府市の家庭教師「家庭教師のデスクスタイル」は、日々の学習から受験対策まで一人ひとりに応じた学習方法とお子様に合った先生を選び、自学自習の習慣がつくように指導していきます。

    ちなみに大宰府市のある福岡県の全国学力テスト(小学生)順位は47都道府県中30位。う~ん、「家庭教師のデスクスタイル」で正しい学習習慣を身につければ、もっと順位アップできるかも!?

  • トラブルが起きない相続

    家族がなくなって葬式なども終わり、他にもいろいろと行なわなくてはならいことがあります。たとえば、葬式のあと、故人が残した財産や借金が残るようになります。これは、家族がなくなって残された家族などが相続することになりますが、相続は一定の手続きを終えないと問題が起こるということもあります。

    相続の流れでは、故人の財産を調べる必要があります。また、相続では故人の借金がある場合が多いため、これらについてまとめる必要があるといってよいでしょう。

    相続では遺言書が残されている場合もあります。そのため、この時点でトラブルにならないために、弁護士などの立ち会いで開封して家族で確認しなければなりません。

    遺言では、全額を一人に与えるような内容でも家族などが遺産を受け取る権利があるので、遺言書に基づいて相続を行う場合は、弁護士などを活用するべきでしょう。

    さらに、相続では、高い相続税がかかります。そのことから、相続税の支払いについて、相続税に詳しい弁護士や税理士を利用する必要があります。このように相続では、まず専門家を呼んで相続を確認しなければなりません。専門家の利用は、相続税を安くしたり、相続のトラブルを避けることもできます。相続はこのような流れで行なわれるようになります。